PIEE キッズ/ジュニアサマーキャンプinハワイ 体験談

PIEE キッズ/ジュニアサマーキャンプinカナダ

※2020年は実施しません。
保護者の方から
 周囲の大人に外堀を固められ初の海外キャンプに参加することが決まった息子。スーツケースに荷物を詰めたのは出発の朝。本人の強い意思とは言えず、息子をハワイに送る選択が正しかったのか?と自問自答した。ハワイでの様子はgoogle photoにアップされたので、とても安心して過ごすことができた。2週間後、再会した息子は真っ黒に日焼けして表情も凛々しかった。学校の英語も、正直苦手教科だった息子が帰国後は日常的な会話を英語で話してみたりする。I want to have some food. Why did he cry?
そのフレーズが正しいか?正しくないか?ということより英語に対する嫌悪感が払拭されていた。息子の話によると、毎晩英語によるスピーチをしたと。その後も、機会ある毎に誇らしげにハワイでの様子を話している。親も子も、何かと一大決心の要るイベントだったが、ハワイキャンプへの参加は、ズバリ正解だった。(F.K.君 保護者)

 様々な国の子とふれあい、いい思い出となったようです。親が思っているよりもずっと大人になっていたんだな~と。サポートを手厚くしていただいたので、親は安心してお任せできました。写真をサイトで閲覧できるのが何より楽しみでした。(Y.H.さん)

 移動はスタッフの方が同行し、写真で様子をお知らせくださったので家族は安心して過ごすことができました。日本にいるときは「レストランの椅子が汚れている」とか「虫が…!」と、細かいことに気を取られたりおびえたりしていましたが、楽しく過ごして帰ってきたようです。親が思うよりも実はタフだったのだなと気づかされました。(S.R.君 保護者)
参加者より
 周りの子やスタッフが分かりやすい単語を使って教えてくれたり、とてもフレンドリーで安心できました。何よりも嬉しかったことは、日本語に興味を持ってくれた事で、何か見つけるたびに「日本語でなんて言うの」と聞いてきたり、何度も何度も日本語を練習して覚えようとしてくれました。(Y.H.さん 小6)

 盛り沢山のアクティビティを体験することができました。海や砂浜が綺麗で、カニやヤドカリ、マングースなど多くの動物も見ることができました。外国の人と英語で話ができて良かったです。(F.K.君 中3)